カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

カテゴリー

月別アーカイブ

マダコの漁が出てきて

905.jpg

 

本日のアワビ漁は、海状況が悪く中止となりました。


昨日の見回しで波になってきたなと思っていたらば、

 

状況が悪くなり夜には赤ランプに。残念・・・


また凪や日和がいい時に初回となります。

 

907.jpg

 

沖ではマダラが獲れています。


沿岸沿いでは、マダコの漁が増えてきました。


そして、冬のイカも釣れてきています。


冬のイカは、1年の内で腑が肥えていて

 

脂があり塩辛にするにはこの時期が一番美味しいです。


スンナにしてイカの塩辛作りが楽しみです。

 


海底を見回しに

 

 

今日は、沖漁休んで見回しへ。


監視船から、明日第一回のアワビの口開けですとのことで

 

見回し終了し帰って準備です。

 

明日、アワビ漁頑張ろう!


製氷自販機が

 

消費税10%になり、300円27kg(前は30kg)になりました。

 

ちょっと足りないなぁ・・・・・


標識旗は事故防止で

 

マスト旗揚げていると風なびいてほつれて、

 

次第に小さくこうなります

 

 

新しい標識旗、蛍光のピンク色の漁船保険旗は目立つなぁ。

 

他船が遠くから見ても気づくように衝突予防にもなります。

 

それと、風向きや棚引き強さで風速がおおよそも分かるので便利です。

 

 


海上体験自習を

826.jpg

 

 

本日は、学校休業日(土日、新人戦で月火曜振替休日)


体験実習で宮古湾内〜湾外へ。

 

820.jpg

 

船を航行するのにも法令があります。


海上衝突予防法と海上交通安全法を学びました。


海を自由に走っていいんだと思っていたそうですが、

 

法令を学んで勉強になったそうです。


浮標の意味も学び、宮古湾内航行ルートも覚えました。


いい経験になったそうです。

 

822.jpg

 

閉伊川岸壁に係留し、しばらくすると魚の大群が岸壁にいっぱい。


船べり外板の藻を餌にし食べてくれて綺麗にしてくれます。

 

823.jpg

 

 

818.jpg

 

 

819.jpg

 

 

817.jpg

 


船に竿とリールとジグを積んでいたので、引っ掛け釣りをしました。

 

825.jpg

 

816.jpg

 

 

824.jpg

 

 

でも、魚の方が頭が良かったです(;・∀・)

 

魚に馬鹿にされてショックを受けていました( ;∀;)


修行するそうです。

 


カゴ修理を

 

カゴ修理中〜


7月から沖だし

 

7月1日午前0時からトロール海区沖だし許可となるので、

 

 

場所取り道具移動仕掛け入れ作業へ。

 

一年の内で、この数日間が寝ないで操業になるので辛いです・・・

 

 

 

 


スンナ〜

 

今日のスンナ(自家消費魚)。

 

どんこ・マダラ・ミズダコ・ナメタガレイ

 

マツブ・ヤナギダコ。

 

帰りにスンナ回し。


ハサミセイバン整備で

679.jpg

 

三陸沖、北風速23m。波5m。


大時化の為、休漁。トロール船も休漁。


海は凄いことになっています。


宮古のウニ漁、初回も行われておらず、

 

波が収まるまでしばらくは無理だと思います。

 

さて、巻き上げるヨウモウ機のラインホーラー、

 

昨日の漁でケダが跳ねるようになり

 

ハサミからぶっ飛んでは漁になりませんでした。

 

セイバンに段が付いていたので、

 

削らないとダメなので浜休みの今日作業をしました。

 

セイバン(鋳物)片方1枚の重量50kg。


一人で外したり持ち上げたりするのは無理なので2人作業で。


ハサミのセイバン油圧入れて回しながらサンダーで研磨作業。

 

傾斜に沿って滑らかに平らに研磨していきます。


サンダーの角度や力加減の調整が非常に難しい作業です。

 

 

失敗すると鋳物がいびつに歪んで使い物にならなくなります・・・

 

漁で使っているとケダ(ロープ)でハサミの挟んでいる箇所が擦れて

 

入り組んで段がつきますので、年に数回は研磨します。

 

680.jpg


最後にサバキを付けて、押し車も調整して錆ペンを塗って完成です。

 

681.jpg


そして、タコの最盛期に備えます。


旧暦端午の節句で

667.jpg

 

端午の節句です。


サッパと船と家にショウブとヨモギを束ね、お酒をあげて拝みました。


お風呂の中にショウブを。


浸かると健康に過ごせるそうです。


漁師町の鍬ケ崎、この風習残っております。


子供達にも伝え、これからも大事にして行こうと思います


| 1/10PAGES | >>