カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

カテゴリー

月別アーカイブ

サッパでGO!!

 

本日は沖漁休んで、アワビの見回しへ。


色々見て回りました。モノがいませんでした。


サッパが多ければ、割り当て見込みなし。



監視船が回ってきて、

 

「明日宮古は第三回目のアワビの口開けです」とのことで


明日は、アワビ漁です。


氷点下予報なので、アワビが凍死しないように管理気をつけよう。


定置網にはショッコが大漁

 

三陸沖、北西風速15m。


海水面ウサギで吹き荒れました。


宮古の船は本船だけ。


時化続きで約10日ぶりの操業です。



今年は海が悪くて漁に出られない年で、

 

漁師をやってきて初めてでございます。


1週間に1日操業するような格好です。


水温は16度台とまだ高いです。


タコが死んじゃったりします。

 



沿岸沿いは15度台。


定置網に、ショッコ(出世魚のブリ)が78.5トン獲れたようです。


鮭は相変わらず不漁で獲れていません。


ショッコが大半という感じです。
 

 


ブリは出世魚で大きくなるまで(大きさや重量)で名前が変わってきます。


地域によって、呼び名が違いますが


宮古では、ショッコ→二才→ワラサ→イナダ→ブリと言われています。



沿岸沿いでは、青物がいっぱいです。


青物ジギング楽しめますよ〜

 



写真は、今日のスンナ(自家消費魚)です。


漁をすれば、スンナにして持って帰ってきます。


水揚げしない、ハジキ(同じサイズ発泡詰めセットで水揚げですが、余ったり・足りなかったりは持ち帰り)や傷など、

 

新鮮なのも自家消費持ち帰りとなります。


ノドクロ美味しいですよ。トウダイツブの刺身も最高です

 


漁師・船の祝い行事が

 

漁協定置網船が大漁旗を揚げていました。

 

朝に鮭が大漁だと、大漁旗揚げます。

 

鮭が大漁かと思ったらば、「はづがご」でした。

 

昔、家でも【はづがご】やりましたが、

 

今では定置網船だけになってます。

 

漁師・船の祝いで船員に食べさせたり、紅白大福餅配ったり。

 


海底調査をして

 

本日は、沖漁を休んで見回しへ。

 

外海の重茂半島へ。

 

湾内から北波、そして閉伊埼よこうち通過するのも波でようやっとでした。

 

灯台かわって外海の重茂半島を南下しました。

 

外海波でした。見れるとこは少なく・・・・

 

でも、なんとかかんとか見回しをしました。

 

黄金色したアイナメ、普通のアイナメを多く見ました。

 

マダコも見えてました。

 

魚も産卵時期でオカに寄ってきてますね。

 

ナメタガレイもいましたよ。

 

そんなこんなで海底を調査してと10時過ぎには見回し終わり宮古へ。

 

外海からぐるっと閉伊埼かわって湾内へ

 

そして海を渡って宮古に帰るのは、距離もあり結構時間かかります。

 

北西や西風が吹き荒れると、海を渡って宮古に帰ってくることができないんですよ。

 

サッパが風呂になって沈没します。

 

海を渡るのもある意味命がけです。

 

海状況もちがったりもするので。

 

さてと、今夜から北日本は気圧配置悪くなります。

 

かなり大荒れの気象になります。

 

風吹き荒れで沖は大時化です。

 

明日は休漁。陸仕事をして道具ストックです。


サンマのスンナ〜

900.jpg

 

たこ樽2つ、サンマ頂きました!

 

901.jpg

 

ありがとうございます!

 

サンマ塩焼き、小さいのはすり身汁に。

 

そして、スンナ回し〜

 

スンナ回って幸せに。

 

明日も頑張ろう!

 


閉伊川は魚群が凄い!

829.jpg

 

閉伊川岸壁には、お魚さん、いっぱい。

 

828.jpg

 

外板に生えている藻を食べてくれて船を掃除してくれます。

 

感謝感謝(^^)

 

827.jpg

 

でっかい魚体です。

 

時間帯によって、海水面がバシャバシャしてます。

 

魚群が凄いですよーーー

 


台風に備え

813.jpg

 

操業終え、まもなく宮古港へ。


沖は、潮が少しばかり緩んでいて

 

ケダに効かなくて巻くことができました。


タコも小さいのばかりで漁なし。


11月にまた獲れ始まるので、

 

それまでドンコ・マダラ獲りをするところです。

814.jpg

 

台風15号が接近してきているので、船を避難します。


しばらく浜休みです。


被害がでないことを祈ります。


宮古へ

799.jpg

 

宮古に帰港。

 

お疲れ〜 (´・ω・`)

 

 


ワラサ大漁で

 

閉伊崎かわって湾内へ。

 

定置網には、ワラサ大漁です。


青物ジギング楽しみです


メカジキマグロがいて

752.jpg

 

操業終え宮古港へ。


沖合いは水温23度、

 

高くなり生簀管理のタコが、たげで死にました。


テカテカになって固くなると二束三文になりますので、

 

魚市場休みの日には沖漁も休むことにしました。

 

今日は、メカジキマグロ2匹いましたよ。


道具巻き上げている時だったので、

 

どうにもできず見てるだけでした・・・


海水面上に、ガノトトスのような動きで青物食いまくってました。

 

ショッコの大群が船に付いてうじゃうじゃ、

 

巻き上げているケダにも寄り添ってと、

 

船べりから海水面を見るとまるで金魚すくいのような状況でした。

 

 

いい水が沖合に来ています。


この水が沿岸沿いまで入り込めば、

 

本格的な青物ジギングシーズンになります。

 

ショッコ・二才・ワラサ・イナダ・ブリ。


カンパチ・ヒラマサと、そしてシイラも。


今後、沖合の水の入り込み楽しみです。


| 1/10PAGES | >>