カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

カテゴリー

月別アーカイブ

ゲーミングキーボード

 

ゲーミングキーボード赤軸

 

軽いキータッチで疲れにくいです。

 

PCゲーマーの皆さんは、メカニカルキーボードスイッチモデルは

 

どれにしているのか気になります。

 

青軸・茶軸・黒軸・ピンク軸・シルバー軸

 

それぞれタイピングの反発力の強弱や

 

押したときの音や戻りも速かったり

 

硬くてカチッとして押した感じがいい、

 

ソフトで軽快、打鍵音が静かだったりと

 

赤軸・青軸・黒軸・ピンク軸・シルバー軸の

 

キーボードスイッチモデルは、ゲーマーそれぞれですよね。

 

近年、eスポーツの認知度が高くなってきました。

 

世界的にもブームになり、海外ではお金も稼げるまでになっています。


昔は、ゲームなんてオタク・マニア

 

とにかくやっている人は悪低評価で

 

最低とか、PCやゲームばかりやっているから

犯罪起こすから駄目だとか批判ばかりでした。

 

海外では凄い認知度なんですよ。


日本のアニメ・ゲームは世界に誇るエンターテイメントです。

 

そんな、昔からやっている今ではおっさんな漁師ですが、

 

これからもPCオンラインで頑張っていこうと思います。

 

 

 


ロジクールのPCスピーカーを

1173.jpg

 

PC用のスピーカーを購入しました。

 

ディスプレイ内蔵のスピーカーは前々から不満で

 

我慢してましたが、ようやく購入しました。

 

ロジクールのZ120BW  1,290円。

 

やっすーーーー

 

安い割には、いい音をしています。

 

クチコミも良かったので、買ってみた次第です。

 

1174.jpg

 

USBから電源供給できるのがいいですね。

 

コスパ最高です!

 

 


ゲーミングチェア

 

GTRACINGゲーミングチェア。

 

パソコン作業でも疲れず

 

リクライニングにもなり、オススメです。

 

 


狩猟解禁!

 

モンスターハンター・アイスボーン

 

9月6日、待ちに待った狩猟解禁です。

 

ブラキディオス、ジンオウガもでてくるようですね。

 

楽しみです。その前に、ストーリーをクリアーしておかないと。

 

今回もガンランス、ヘビーボウガンで行こうと思います。

 

オンラインの世界で会いましょう!

 

 


自作パソコン構築【CPU編】

47.jpg

 

ASRock H170 Pro4のマザーボードにCPU取付けを。

 

48.jpg

 

CPUソケット取付け横に固定レバーがありますので

 

この固定レバーを外側に少し押し広げるようにして

 

フックを外して上に引き起こします。

 

 

 

 

49.jpg

 

レバーを引き起こすとCPUピンを差し込むのがでてきます。

 

 

50.jpg

 

CPUソケット部分です。

 

この部分にCPUを被せて挿し込みます。

 

自作で一番緊張する作業です。

 

 

51.jpg

 

●CPU:INTEL Core i7 6700 

     (LGA1151/3.40GHz/8M/C4/T8)

 

 

CPUとソケットの挿し込み向きを確認し

 

重なるようにCPUをソケットに被せるように挿し込みます。

 

CPUのピンは折れ曲がりやすく弱いので慎重に作業を。

 

CPUピンは無数の剣山のようになってますので

 

挿し込み間違えたりするとピンが曲がったり折れたりしますので

 

無理やり被せてしまったりすると、大変なことに・・・

 

間違えたり壊しちゃったりすると3万円が吹っ飛びます。

 

肝心要の心臓部分です。失敗すると、もう自作終了〜〜〜 

 

緊張しかなり慎重になりますよ・・・・・

 

失敗しないように気を付けて作業をしましょう・・・・・

 

 

 

53.jpg

 

挿し込み成功しましたらば、レバーを戻して固定をします。

 

レバーを戻し固定をする時に

 

CPUが少し動いてずれることがありますので

 

CPUを軽く押さえながらレバーを戻して固定をします。

 

これで、自作パソコン構築一番の要のCPU取付終わりました。

 

次は、CPUファンを取付作業です。

 

 

 

54.jpg

 

 

付属の純正のCPUクーラーファンは使用せず

 

別途購入のクーラーファンを。

 

さてと、クーラーファンの取付け作業へ。

 

CPU付近にファン取り付けの金具を取り付けロックしますが

 

自作の中で一番厄介な取付だったというのは後に・・・・

 

 

 


モンスターハンター・アイスボーン ベータテスト配信!

693.jpg

 

モンスターハンター・アイスボーン ベータテスト版

 

6月21日〜24日まで配信となっています。

 

早速、PS Plusでベータテストをダウンロードしました。

 

初心者向け(ドスジャグラス)

 

中級者向け(バフバロ)

 

上級者向け(ティガレックス)

 

モンハンワールドでは、ガンランス使いでしたので

 

器はガンランスで。

 

今回の新モンスターのバフバロの狩猟はどうなのかワクワクでした。

 

そして、ティガレックスも久しぶり〜

 

新フィールド 渡りの凍て地でのプレイはホットドリンクで

 

ガンランスだとバフバロ狩猟しやすかったです。

 

新アクションのクラッチクロー楽し〜〜

 

ガンランスだと、ティガレックス狩猟はムズイです。

 

あのループ攻撃中々できませんでした。

 

弓がいいなぁと思いました。

 

それにしても楽しい〜〜〜〜

 

9月6日発売が待ち遠しいです。

 

 


自作パソコン構築【マザーボード編】

37.jpg

 

ASRock H170 Pro4のマザーボードです。

 

アスロックはコスパ最高です。

 

38.jpg

 

ということで、自作パソコン構築工程メモを。

 

 

39.jpg

 

●CPU:INTEL Core i7 6700 BOX

     (LGA1151/3.40GHz/8M/C4/T8)

 

41.jpg

 

 

自分用途スペックでは、このCPUで十分です。

 

72.jpg

 

純正のCPUクーラーファンも付属してきます。

 

73.jpg

 

純正は音も高く、うるさいのもあり違うファンを別に購入しました。

 

 

42.jpg

 

CPUクーラー:DEEPCOOL GAMMAXX 300

 

 

43.jpg

 

このクーラーファンは、いいっすよ。

 

46.jpg

 

CPUの上に付けて設置します。グリスは初めから付いています。

 

45.jpg

 

ファンとマザーボードを固定する金具とプラスチックピンです。

 

これが、ちょっとやっかいものでした。それは、後程・・

 

さてと、マザーボードにCPUとクーラーファンを取り付けます。

 

次回へ続く・・・・・・

 


個別の記事題名にリンクを張るには

以前から気になっていたことを。

 

(JUGEM)ジュゲムのブログでは、個別の題名にリンクが張ってないです。

 

gooブログでは、個別記事にリンク張ってありまして

 

過去の記事にリンクして見ることができました。

 

このジュゲムブログでは、そのようなのはありません。

 

記事を書いていて、過去記事にリンクして参考を見てもらう

 

というのができないので、HTML・CSS編集をしましょう。

 

 

HTML編集を開きまして、

 

 

<!-- BEGIN entry -->
  <div class="entry">{entry_title}

 

の部分を探しましょう。

 

このentryを編集します。

 

<a href="{entry_permalink}"></a>

 

を入力することで、記事題名にリンクを張るようにできます。

 

<!-- BEGIN entry -->
  <div class="entry"><a href="{entry_permalink}">
   {entry_title}</a>
  

 

これで、リンク張りできました。

 

過去記事参照にするURLコピーして記事リンクできます。

 

題名のところを見てみましょう。

 

下に線が引いてあって、リンクできています。

 

各記事を個別に見ることができるようになりましたよ。

 

 

初期段階のままでは、色々不便なとこもありますがHTML・CSS編集をして

 

自分なりのブログをカスタマイズしていきましょう。

 

 


モンハンワールドを

1075.jpg

 

1月下旬の発売から今日でようやくストーリーモードをクリアーしました。


メイン武器は、ガンランス。


数あるコンボの中でも切り上げからの叩きつけ→

 

フルバーストからのなぎ払い→クイックリロード→

 

叩きつけフルバーストのループゴリ押しが好きです。


ガンランスはロマンがあります。

 


PCモニター購入し

761.jpg

 

先日、PCモニターがお亡くなりになられました。

 

点いたり消えたりを繰り返し、ブチッと切れました。

 

5年の寿命でした。

 

 

仕事にも影響でるので、すぐにでも買わないとということで

 

色々選びまして、前のモニターより画面が大きいのにしました。

 

前のはBenQの24型でしたが

 

762.jpg

 

新しく買ったのは、

 

アイ・オー・データのディスプレイ27型 EX-LD2702DB

 

届いたので出してみるとデカかったです・・

 

そして薄いです。BenQのは厚みもありましたので

 

薄さにビックリしました。

 

763.jpg

 

デスクに置いて配線つなげてと電源を入れると画面は綺麗でした。

 

でも、ちょっと大きいかな・・・・

 

目が慣れませんね。でもそのうち慣れそうかな。

 

 

一般の液晶パネルの視野角に比べて上下左右178°広視野角なので

 

横から画面をみても映像が鮮明です。

 

ADSパネルは見る位置によってコントラストや

 

色の変化がないんです。

 

これはいいですよ。

 

ドット抜けもなくて安心しました。

 

 

内蔵スピーカーは、しょぼくてオマケ程度なので

 

期待はしない方がいいです。

 

別途、外部スピーカーがいいと思いますよ。

 

さてと、事務処理仕事をします。

 

デカいので、作業がしやすいかな。


| 1/3PAGES | >>