岩手県宮古市から日々起こった色々な出来事など発信しています

宮古市魚市場に水揚げ~

  • URLをコピーしました!

宮古市魚市場に水揚げ〜

午前11時30分から開場となるので、

船は午後の水揚げ競りに合わせ操業して、

昼前に帰港し水揚げをします。

午後の方が水揚げが朝よりはかなり多いです。

毛ガニも午後水揚げとなります。

それぞれのサイズに選別されて計量されます。

一番大きいサイズから、一号・二号・三号

四号・五号・六号となります。

六号は甲羅が8cm以上からの規格で、

サイズの中では一番小さいです。

刺し網・カゴ漁の魚水揚げされます。

午後はトロール船も入港水揚げとなります。

魚市場の端のコーナーには、活魚コーナーがあります。

アイナメ・カレイなどなど

このヨゴダに入っているのは、クリガニです。

クリガニは味噌が美味しいですよ。


浅瀬に生息するカニです。


主に、宮古湾奥(藤原~磯鶏~白浜~高浜~赤前)

生息しております。

アンコウです。


肝と身の、ともあえが美味しいです。

マスも水揚げされてました。


春のマスは、宮古はもうちょっと先になります。

マスジギング楽しみです! 

ナメタガレイです。

刺し網がメインで獲る魚です。

今時期が一番水揚げが多いです。

さて、明日宮古は海藻類の口開け、そして開放となりました。

海藻の品目は、岩のり・まつも・ひじき・ふのり・くぼがい(ツブ)

ちがいそ(スッケーコ)・すじめ(ゾーガ)・てんぐさ・つのまた

ほんだわら(あかもく)です。

開放となるので、魚市場にも水揚げ増えてくると思います。

まつも美味しいですよね。

春の磯漁業、マス、シラス、次はウニ漁と宮古の海の幸、

これからお楽しみいただけますよ!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント(メールアドレス・サイト入力は任意です)

コメントする

CAPTCHA


目次