カレンダー

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

カテゴリー

月別アーカイブ

チンチラの餌とポット

278.jpg

 

我が家のチンチラさん♀のバイオレット(2015年9月27日生まれ)

 

ポットが大好きです!

 

280.jpg

 

 

居心地がいいようで・・・・

 

 

281.jpg

 

やんちゃな女の子。キカナイですよ・・・・・

 

高いところが大の苦手。震えます・・・

 

意外と臆病なんですよ。

 

 

279.jpg

 

チモシーを違う銘柄に少しずつ入れて変えていきましたらば

 

食いつきが良くなってビックリしました。

 

個体差もあると思いますが、意外とこのチモシー合うようです。

 

あとはペレットがどれが好みなのか色々と与えてみようと思います。


チンチラの対策で



全国のチンチラ飼いの皆様、この暑さをどうお過ごしでしょうか?

それにしても今日は気温上昇しましたよね。

あっちーーーな日でした。


チンチラがどうなるかと心配な日でしたよ。

暑さに弱いチンチラの状態をどう飼育していくかが今後の課題ですよね。

東北はまだいい方だと思いますが、東京そして西日本になると

かなりな暑さで家や部屋中でのチンチラさんは24時間エアコン必須だと思われます。

我が家のチンチラは、ぐだっとしてましたので、

割かし涼しい部屋に移動となりました。




鼻をクンクンさせて、周囲の変化に敏感でした。

これから梅雨そして夏に向けてチンチラ対策です。

湿気と暑さに弱いチンチラ大変ですけど、

飼い初めてから色々と分かってきたので

今後も気温や湿度に気を付けながら過ごして行きます。

 


チンチラの棲み処

52.jpg

 

我が家のチンチラ♂

 

エルボが好きです。潜んでます。

 

53.jpg

 

ニョキニョキニョキーと出てきては、また潜みます。

 

寒い冬もそろそろ終わり、明日から暖かい日が続く予報です。

 

暑くなる前までは室内がちょうどいい温度ですが、

 

それ以降の気候になると大変になってきますので

 

湿度・温度管理しないとね。


チンチラの砂浴び

24.jpg

 

昨夜から物凄い風吹き荒れでした。

 

今日もかなり強い吹き荒れです。

 

チンチラも外の風の音で怯えていました。

 

今日はチンチラのケージを洗って掃除色々と。

 

砂浴び箱に入っている時が気持ちよさそうです。

 

112.jpg

 

チンチラは皮脂腺からラノリンという脂肪物質を分泌します。

 

ラノリンには保湿効果もあり毛をコーティングしていますが

 

このラノリン分泌しすぎると、毛にホコリやゴミなど付着して

 

毛が固まってしまって、みぐさぐなります。

 

見た目がおがすけなぐなるのが分かります。

 

この毛玉を食べちゃったりすると毛球症になり病気します。

 

その余分なラノリンを落とすには、砂浴びをしないとなりません。

 

人間がお風呂に入ると同じです。

 

ということで、砂浴びは必須となります。

 

25.jpg

 

チンチラサンドを砂浴び箱に入れてと、箱を見ると分かるのか

 

すぐさま砂浴びーーになります。

 

26.jpg

 

横回転しながら余分なラノリンを砂で落とします。

 

27.jpg

 

あ〜〜気持ちいい〜〜

 

砂浴びすると毛並みが良くなります。

 

健康上にも砂浴びは必須なのです。

 

それにしてもこの砂は細かいです。

 

飛散がすごいっすよ。掃除が大変・・・・・


チンチラのペレット

30.jpg

 

家のチンチラが食べているペレットです。

 

『チンチラプラス』

 

今までに数種類のペレットを与えてみましたが

 

うちのチンチラには食いがあわなかったようで

 

あまり手を付けずそのままでした。

 

ペレットを手に持って匂いを嗅いで食べると思いきや

 

ぷて投げーーどんっ

 

お気に召しませんでした悲しい

 

 

チンチラセレクション、オススメだとのことで

 

与えてみてもいまいちでした。

 

結局は、ペレット容器に残ってました。

31.jpg

 

 

32.jpg

 

 

33.jpg

 

んで、このペレットを買って与えてみたところ

 

最初はクンクン嗅いでましたが、軽くカリッと噛み食べてみたところ

 

美味しかったのか、このペレットがお気に召したようで

 

バリバリ食べるようになりましたよ楽しい

 

 

 

今では、チモシーよりこっちの方が容器からすぐなくなっちゃってます・・・

 

いいのか悪いのか・・・・・

 

 

 

チンチラにも個体差がありますので

 

そのチンチラが好むのを探した方がいいと思います。

 

 

これはオススメだからと、買って与えてみても

 

チンチラが好まなくて食べなかったりしますので。

 

チモシーもですが、色々とチョイスしてみて

 

自分の飼っているチンチラ用のを探してみましょうぴかぴか

 

 

 

ということで、うちのチンチラはこのチンチラプラスです。

 

チモシーは、アメリカ産の一番刈りのシングルプレスの

 

スーパープレミアムホースチモシー(ロング)となってます。


チンチラお昼寝

 

モコちゃんは、お昼寝気持ちよさそう〜

 

寝顔は可愛くて癒されます^^

 

が、起きてとなるとメスなので気性が荒くて・・・

 

ケージをかじって揺すって、

 

だせーーーと暴れますびっくり

 

おてんばな女の子です・・・・悲しい


チンチラのチモシー

15.jpg

チンチラに与えている餌のチモシーです。

 

数種類のチモシーを今まで与えていて、

 

特に食べが良かったのが

 

このスーパープレミアムホースチモシーでした。

 

 

 

ショートで柔らかいチモシーは、あまり食いも良くなく

 

袋から下の部分、最後の方になると草カスばかりで粉に近くて

 

扱いも・・・・な感じでした。

 

当然、チモシーを与えてもあまり見向きもせず

 

ペレットの方を食べてましたんで

 

好き嫌いもあるんだなと思ってみてました。

 

16.jpg

スーパープレミアムホースチモシー

 

アメリカ産(エレンズバーグ産)

 

シングルプレスで硬くて匂いもいいです。

 

チャック付きなので便利ですよ。

 

餌を与える時になると、ケージにひっついて噛んで

 

ガタガタ揺らして、早く食べさせろーーとねだります。

 

色合いと香りの良さそして硬さ、

 

一番刈りなので栄養価が高く繊維質が多いです。

 

チモシーを与えると、ガツガツ食べますよ。

 

食いつきにはびっくりします。

 

 

 

ただ、チンチラによって個体差もありますので

 

ダブルプレスで柔らかくてショートなのを好む、

 

2番刈り、3番刈りを好むなどなど

 

チンチラの個体もありますので

 

色々と試してみて、飼っているチンチラに合うのを最終的に

 

選んだ方がいいと思います。

 

 

17.jpg

ペットのことも考え、災害が起きたことも想定して

 

まとめ買いして保存しています。

 

1ヶ月分の餌を備蓄ですが、

 

この量だと3ヶ月ちょっとで無くなります。

 

1匹だともっと持ちますが・・・


我が家のチンチラさん

12.jpg

家に来てから一年が経ちました。

 

2015年9月27日生まれの、バイオレットの女の子です。
 
おとなしかったあの頃、次第に性格が荒くなってきました。
 
やはり、オスと違って気性が荒いです汗
13.jpg
触ると嫌がる・手に乗ってくれない子でしたが、
ようやく一年で馴れてくれましたよ。
 
ケージの中でも外でも暴れまくりな、おてんばな子です。
14.jpg
でも、ポットの中に入る時は静かです。
居心地がいいようです。
 
ストレスがたまると、ケージをかじってゆすって
 
出せーーとせがみます怒りマーク
 
結構なゆすりと音です。泣くことはないです。
 
オスは泣きまくりますが・・・
 
メスはオスより大きくなるようなので、
 
今後どのくらい大きくなるのかな。
 
チンチラ生活今後も続きます。

| 1/1PAGES |