カレンダー

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

カテゴリー

月別アーカイブ

イサダ漁解禁!でも反応なしで

本日出漁。気圧配置や海状況に反して北風吹き荒れでした。

 

湾内から湾外そしてヘイザキに来る頃には、

 

海上は真っ白くなって、船がゴロカラゴロカラと揺れまくり

 

そのまま沖合へ向かいましたが、一向に良くなるどころか悪くなりまして

 

戻っていった船もあり、本船はそのまま沖合へ。

 

小型船の中でも大きい方なんですけど、立っているのもゆるぐねぇ状況でした。

 

せえが落ちて海が掘れてまして、朝方まで船を流して形勢みて操業しようとしましたが

 

あまり良くもならず、明るくなりだしたので帰るのも油てえすなので

 

無理くり取りついて操業しました。

 

凄かったです。立っているのもようやっとでして

 

船上の道具が大変なことになりました。

 

風と波がすごくて、海が掘れまくりで、そう被りでした。

 

それでも浜値が大高騰ということもあって、無理にでも頑張りましたが

 

なんと、餌がそのまま残っていて毛がにが入っていませんでした。

 

上げても上げてもまったく漁がなし。

 

たまーに、ポロリと入って来る程度でした。

 

昨日は、減って来たんだなと思ってましたが

 

本日はさらに漁獲減という・・・・

 

一時期動き出した水がきて、あの時に入ったんだなと。

 

数日間、いや一日天下漁みたいだなと風吹き荒れの中思いました。

 

以前のあの漁獲に逆戻りでした。

 

海が掘れているなか、ガクッときて頑張れなくなり

 

やんたぐなって4本ぶりで止めて帰って来ました。

 

帰港の際にも、吹き荒れもそのままでした。

 

なんだかこう、漁獲がまったく安定しません。

 

情緒不安定です。増えたと思ったらば減ってまた逆戻り。

 

3月に獲れればいいんですけど・・・・

 

餌もそのままなので、毎日漁に出るような方向ではなく

 

数日置いて出てきて漁をするという方向性にしないとならないかな。

 

今年は不漁ということもあり、浜値も大高騰です。

 

ぶったまげるくらいの浜値です。

 

そのおかげというのは変ですが、

 

水揚げ金額高に助けられているという今年の毛がに漁です。

 

でも、やはり獲れているほうがいいです。

 

獲れなくて高値よりは、大漁・豊漁でも安値の方がいいです。

 

獲れていると精神的にも楽なんですよ。

 

獲れないで獲れないでだと、精神的にもキツイです。

 

あ・・・・・3月には獲れてくれることを祈るだけです。

 

今日のイサダ漁解禁ですが、反応がなくて早々戻ってきたそうです。

 

昨日の県の調査船がトドガサキ灯台の重茂沖で、

 

イサダの反応が見られないと無線局から情報が流れてました。

 

まだイサダの反応が見られてないようです。

 


スケトウタラの水が入り込んで

133.jpg

 

本日出漁。三陸沖、凪由。

 

今まで獲れなかったスケトウタラがいきなり獲れだしました。

 

潮が入り潮になって仕掛け入れた道具もオカ寄りに流れていてと

 

魚の水がオカに向かって入り込んでいったようです。

 

水深160mの浅いところでもスケソウが入ってきていたので

 

その水はもっとオカの水深100m~130mまで、つっかがっていったと思いました。

 

100m〜130mの浅瀬の刺し網には魚がいっぱい刺さっていると思われます。

 

マダラの水もつっかがっていったと思います。

 

ナメタガレイも入ってきたので、そろそろ時期かなぁ・・・

 

毛がにですが、昨日より漁獲が半分になりましたよ。

 

増えてきたと期待していたらば、減ってきたという・・・

 

安定した漁獲にはならず、いっときに水が動いて獲れてきて

 

またその水が過ぎれば獲れなくなってになるという今年柄なのでしょうか・・・

 

3月になればと期待していますが、期待で終わらないことを願うだけです。


宮古毛がに祭り

130.jpg

 

水が変わってきました。


今までまったく獲れなかったヤナギダコが獲れてきました。


かなり沖の水が入り込んできたと思いました。

 

131.jpg


毛がにも増えてきましたよ。


大きなサイズが多かったです。

 

132.jpg


明日(26日)は、宮古毛がに祭りです


毛がにを市場に供給します。


祭りが成功することを願います。

 

 

 


| 1/18PAGES | >>